子供の身長を伸ばしたい方必見!身長は遺伝だけで決まるの?

子供の身長は、伸ばしてあげることができるのでしょうか?

身長差のある子ども

特に男の子なら、身長が高い方がかっこいいし、将来、得をしそうな気もしますよね。

中には、

  • 身長は遺伝だから…..
  • 身長が低い家系だから…..

と諦めているママもいるかもしれません。

でも本当に遺伝だけなのでしょうか?

そこで、今回は身長を伸ばす可能性について徹底的に調べました。

あなたの考え方が変わるかもしれませんので、是非、最後まで読んでみてくださいね!

 

子供の身長は遺伝でどのくらい決まっているの?

子供の身長には、どのくらい遺伝が影響しているのでしょうか?

悩むママ

私の娘は、私に似て小柄です。

やっぱり身長は遺伝するのかなぁ…と思いきや、知り合いのご夫婦はお二人とも小柄なのに、娘さんはモデル並みの背の高さ!

何故なのでしょうか?

実は、身長が決まる要因には「先天的」なものと「後天的」なものがあるといわれています。

 

  • 「先天的要因」=遺伝 
  • 「後天的要因」=生活習慣(睡眠、栄養)の改善、適切な運動、ストレスを少なくする等

 

この2大要因で身長は決まるといわれています。

その割合は、先天的要因が25%前後とも80%ともいわれています。

実は、まだ解明されていないのです。

 

そして、子供の身長は、後天的要因で10㎝は伸びるともいわれています。

栄養や睡眠をしっかり摂ることで、身長を伸ばせる可能性があるのです!

すごいですよね。

すべての方に当てはまるかはわかりませんが、可能性は全員にあります!!!

 

子供の身長を伸ばすためにできること

次に、子供の身長を伸ばすために実践したいことをご紹介します。

食 事

バランスの良い食事

子供の身長に必要な栄養をしっかりと取る事が大切です。

普段の食事から、バランスよく栄養を摂りましょう。

良性のたんぱく質やビタミン、カルシウムは骨や筋肉をつくります。

よく、カルシウムを摂ると身長が伸びるといわれますが、カルシウムだけとっていても背は伸びません!

季節の旬の野菜や果物、お肉、魚などしっかりとり偏食にならないよう気をつけましょう。

バランスの良い食事が思いつかない時は、「まごわやさしい」という言葉を覚えておきましょう。

 

「まごわやさしい」とは、食材の頭文字をとった言葉です。

ま=豆(味噌、豆腐も含む)
ご=ごま(ナッツ類も含む)
わ=わかめ(海藻類)
や=野菜
さ=魚
し=しいたけ(きのこ類)
い=芋

 

スナック菓子などを食べすぎると、お腹いっぱいになって、ちゃんとした食事を十分に摂れません。

お菓子やジュースは食べ過ぎないように、しっかりと親が管理しましょう。

また、亜鉛は成長ホルモンを促進します。

亜鉛など、普段の食事から摂りにくい栄養は、サプリなどで補うのも良い方法です。

 ~背を伸ばすレシピ~

https://athleterecipe.com/recipe/purpose/height  

 

運 動

公園で遊ぶ子供

適度な運動を心掛けましょう。

運動をすることで、成長ホルモンが分泌されます。

また、運動をするとお腹が減りますよね。

十分な栄養も摂取しやすくなります。

さらに、身体が疲れるので、睡眠の質も良くなります。

最近の子供達は、スマホやタブレットなど家の中で遊ぶことが多いですね。

塾や習い事などで、外で遊ぶことが難しい子も増えています。

でも、公園などで太陽をあびながら外で遊ぶことはとても大切なことなのです。

お休みの日など子供達と一緒に親子で思い切り遊んでみてくださいね!

子供にとても良い刺激になると思います。

 

 睡 眠

寝る子

 

成長ホルモンは運動をしても分泌されますが、睡眠中に最も多く分泌されるといわれています。

眠り始めてから3時間くらいが、最も成長ホルモンが分泌される時間です。

この時間は、ゴールデンタイムと言われています。                      

質の良い睡眠をとるために、寝る前にはスマホなどの「ブルーライト」を浴びないようにしましょう。

質の良い睡眠をとることにより「心」も安定してきます。

心が安定すると、ストレスにも強くなります。

ストレスは成長ホルモンの分泌に影響を及ぼすので、しっかりと睡眠をとり健康を保ちましょう。

 

ブルーライトとは、スマートフォンやタブレットからでる青色光の事です。ブルーライトを夜に浴びると体内時計を遅らせるといわれています。

まとめ

まとめ

いかがでしたか?身長には確かに遺伝も影響します。

でも、生活環境に気をつけることで、伸び率をあげるられるのも事実です。

  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • 質の良い睡眠

これらは、大人になっても大切ですが、子供の成長にもとっても大切です!

お子さんの成長を楽しんで、親子で規則正しい生活を送ることがポイントです。