子育てのストレス解消法とストレスを軽減する考え方とは!

子供が可愛い!ママはいつも感じています。でも子育てにはお休みがありませんよね…。

ストレスを抱えるママ

時には人に理解されなかったり、子供がわがまま言ったりして心身ともに疲れます。

ストレスを溜めすぎると、可愛いわが子に、きつくあたって後悔するなんてこともあるかもしれません。

子育てを楽しめなくなる前に、

  • ストレス解消法
  • ストレスを軽減する考え方

を知っておいて損はありません。

ぜひ参考にしてくださいね。

こんな症状がでたら要注意!

子育てって本当に大変ですよね。

特に、子供が小さいうちは、何をするにしても時間や手間がかかります。

外出するにしても、哺乳瓶や離乳食を準備したりしなければなりません。

子供は、言うことを聞いてくれずに、泣き叫ぶこともしばしばです。

毎日の子育てで、ストレスがたまると心身ともに悪影響が出てきます。

特に次のような症状があったら要注意ですので、ストレスへの対策をしていきましょう。

  • イライラする
  • 頭痛がする
  • 疲れがとれない
  • 不安になる
  • やる気がおきない

 

ママのストレス解消法  

では、ストレスを解消する方法をご紹介します。

太陽の光を浴びる

朝日を浴びるママ

太陽の光を浴びましょう。

太陽の光を浴びることで体の中でセロトニンが合成されます。

これは「幸せホルモン」と呼ばれていて、自立神経を整え、気持ちをポジティブにしてくれます。

特に、朝日浴びることが重要なポイントです。

朝日を浴びると、気持ちいいですよね。

朝からポジティブな気持ちで1日を始めましょう。

 

セレトニンとは脳内の神経伝達物質とされているもです。セロトニンが不足するとイライラしたり自立神経が乱れたりやる気や食欲低下など様々な症状を引き起こします。朝日を浴びることがセレトニンを増やすのに効果的とされています。

 コーヒーや紅茶などを飲んで一息つく

リラックスタイム

常に子供のことが頭に離れない日常ですが、ほっと一息いれてみませんか?

お子さんがお昼寝中に、自分だけのために美味しいお菓子を食べ、美味しいお茶を入れましょう!

おしゃれなカフェにいかなくても、お家カフェを満喫することはできそうですよね。

ママが、ストレスなくいつもニコニコしていると子供にも良い影響を与えます。

子供のためにも自分のためにも、一息つくことは大切なのです。

 専門の人や仲間に相談する

 

一人で悩まずに、困ったときは誰かに相談しましょう。

例えば、「子育て支援センター」が近くにありませんか?

育児に限界を感じる前に支援センターに遊びに行くのもいいですね。

同じ年代のママも沢山いますし、保育士さんや保健婦さん等、プロの方にも相談できます。

自分が思っていることを誰かに伝えるだけでも、心のリセットになりますよ。

支援センターが近くにない場合各地域の「保健所」や「命の電話」などもあります。

ため込む前に吐き出しましょう!

子供と離れてみる

ショッピング

一時的に子供と離れてみましょう。

子供を預けることができる機関もありますので、利用してみてください。

  • ファミリーサポート
  • 民間の子育て支援機関(NPO法人等)
  • 保育園の一時利用(一日or時間単位)

外部機関を上手に使うのもストレス解消の手段です。

子育て支援機関や一時保育利用は、1時間800円~1,000円程度で子供を預かってくれます。

美容室にいったり、カフェにいったりママもリフレッシュする時間は必要ですよね

お金がかかるので迷う方もいるかもしれませんが、1回2,000円程度なら割り切ってみませんか?

夏だとプールに子供を入れてくれる園もあったりしますよ!

我が家もたまに利用していました。

英語を教えてくれたりプールに入れてくれたり、子供も新しい友達ができて楽しそうでした。

子供の習い事だと思って、利用してみるのも良いですね。

 

ファミリーサポートとは各自治体がやっている子育て支援の機関です。きちんと研修を受けた一般の人が子供の送迎や預かりを時間単位で手助けしてくれます。

 ネットを活用する

使えるものは何でも使う!この気持ちを持ちましょう。

例えば、小さいお子さんをつれて買い物をするのって、結構ストレスですよね。

子供の機嫌が良いときはいいのですが、機嫌が悪いと泣き叫んだり走り回ったりと、お手上げです。

ママのストレスマックスですよね!雨の日なんて最悪です。

そんな時は、ネットスーパーを上手に活用しましょう。

スマホやパソコンなどから、欲しい物が今は簡単に買えてしまいます。

値段も変わりませんし、交通費や重い物を持つことを考えると宅配はとても合理的です。

子育て期間は配送無料のサービスもあったりします。

 ストレスを軽減する考え方 

ストレスは、自分がどう考えるかで、強く感じたり、ほとんど感じなかったりします。

心の持ちよう

完璧を目指さない

完璧を目指すとイライラしてしまいます。

子育ては、思いどうりにならないのが普通ですよね。

「まあいっか」と思ったり、「子供って面白い行動するなあ」と観察してみるのもいいですね。

完璧を目指さなければ、イライラも軽減できます。

自分が大切にしている価値観を明確にする

自分が大切にしている価値観を3つ明確にしましょう。

例えば、「家族、幸せ、健康」や「感謝、自由、お金」などです。

自分の心に正直になって決めてみましょう。

その価値観を常に頭の片隅に思って生活するだけで、ストレスを感じにくくなったりします。

「家族が大切だ」と思えば、子供が言うことを聞かなくても、家族のために頑張れます。

心に余裕や自信が生まれるので、一度試してみてくださいね。

 まとめ

まとめ

 

今回お伝えした内容はどれも効果的なのです。しかも手軽に試すことが出来るものばかりです。

子供にとってママは一人しかいません。ママの笑顔は子供にとって大事な心の栄養です。

子供も大事だからこそ自分も大切にしてあげて下さい。

私も以前、子育て支援を行っており沢山のママを見てきました。

リフレッシュする大切さも実感しているし時間に余裕を持つ大切さも知っています。

まずは自分が簡単に出来る事から初めてくださいね!