子供の英語いつから始める?~ベストなタイミングと正しい方法とは!

いつの時代でもママのお悩み事としてあげられるのは『子供の習い事』ですよね!

かわいい我が子の才能を伸ばしたい!ママ達の思いは世界共通です。

 

最近は、習い事の種類も様々ですが、その中でも英語は毎年上位にランクインしています。

グローバル化に伴い英語がますます重要視されているので、ママ達からも人気が高いようですね。

でも、子供の英語はいつからはじめたら効果的なのでしょうか?

無駄な英語学習にならないように、また、手遅れにならないように子供の英語力を伸ばしてあげたいですよね。

そこで、この記事では、英語を始めるタイミングについてご紹介します。 

 

子供が英語を始めるタイミング

いつから英語の勉強を始めたらよいのか悩んでしまいますよね。

英語学習は早い時期から始めるのが良いのでしょうか?

子供の英語学習

確かに、早い時期から始めた方が身につきやすいかもしれません。

でも、早いだけではダメです。

いくら早くても、間違った方法で教えてしまうと、身につかないどころか英語嫌いになってしまうからです。

 

では、正しい方法とはどんな方法なのでしょうか?

実は、これはとても単純ですが、「英語を楽しむ」ということです。

早い時期から、無理やり英語の読み書きを強要したりするのはNGです。

例えば、3歳くらいまでは自宅で英語の歌などを聞いたり歌ったりして、親子で楽しむのも良いですね。

その後、英語教材や英語教室を利用するのでも、遅くはありません。

 

子供の成長にあわせた英語学習

子供の成長に合わせて英語学習を進めていきましょう。

英会話

0歳~3歳 

赤ちゃんから幼児期は、五感を使って色々なものを楽しんでいく時期ですよね。

ママとのつながりも強く、一緒に楽しむ事が大切です。

この時期の英語学習は、簡単な英語を聞かせてあげることで、音に慣れさせてあげましょう。

 4歳~6歳

幼児期真っ盛りのこの年代は言葉を理解しコミュニケーションを図れるようになります。

お友達とのやりとりも言葉や感情で表す事ができてきますね!

この時期は「発音」が上達する時期です。

耳で英語を覚えると同時に、英語を発することで発音が上達します。

学習能力が高く吸収が早い時期なので、この時期に英語を始める子供も多いです。

小学校~

読み書きができるようになってくると文法や単語など覚える事ができるようになります。

「聞く・話す・読む・書く」事が学びの中心になります。

お友達と一緒に勉強したりコミュニケーションが一人でとれるようにもなりますよね。

この時期は、好き嫌いもはっきりしてくるので、教材選びや通う教室も飽きない事が大切です。

小学生の英語サークルにかかわって分かったことは、子供のモチベーションが大切だということです。

いかに楽しく英語を学ぶかが重要な鍵になります。

 

英語教材と英語教室~それぞれのメリット

0歳から幼児期までの子供さんは特にママのサポートが必要ですよね。

ですので、ママの負担が少ない方法を選ぶことも大切です。

1歳になるまでは通える英語教室も少ないので、自宅でできる英語教材を使うことが多いようです。

英語教材のメリット

英語教材

英語教材のメリットは

  • 自宅で楽しく学べる。
  • 比較的費用が安価である(高額な物もありますが)
  • 親子で毎日触れることができる
  • 子供の興味を引き出すきっかけになる

ということです。

今は様々な教材がありDVDCDなど楽しい物が沢山あります。

私も車で移動時にマザーグースの英語のCDをかけて毎日、親子で歌っていました。

楽しみながら英語学習をしていたので、子供も英語に興味を持ってくれましたよ。

 英語教室のメリット

英語教室

1歳過ぎると通える英語教室も増えてきます。

ただ、小さいうちは親子で一緒に参加するものがほとんどです。

英語教室に通うメリットは、

  • お友達とのやり取りの中で楽しく英語を学べる
  • 外国の先生と日本の先生を選べる
  • ママ友ができて相談する相手ができる

ということです。

 

それぞれメリットがあります。

子供だけでなくママも楽しめる方法がベストですね。

まとめ

まとめ

我が家の長女は英語が好きになり今では日常会話が出来る様になりました。

小さい頃に、親子で一緒に遊びながら英語を学んでいたのが良かったと思います。

反対に次女は小さい頃から英語教室に通いましたが「中一の壁」に引っかかってしまいました。

もちろん、英語教室が悪いということではありません。

親子で向き合う時間が取れず、継続することができなかったことが、最大の理由です。

 

お子さんに英語力をつけてもらいたいなら、親子で楽しむことがとても大切です。

ママは子供の将来のことを考えますが、子供は将来のことなど考えません。

今を楽しむことが、子供にとっての原動力ですよね。

英語は、いつ始めても身につけることは可能ですが、親子で英語を楽しむことが鍵になります。